ISO 11171準拠の製品デザイン

自動化された液中パーティクルカウンター(LPC)は、汚染物質粒子の濃度および粒径分布の判定用に認められている装置です。個々のLPCの正確度は校正を通じて確定されます。

HIAC 8011+ ラボ型液中パーティクルカウンター

HIAC 8011+• 油圧油、溶剤および水溶液サンプルを分析
• 移動型および工業用油圧装置の粒子汚染レベルをモニタリング
• 出荷時の装置清浄度の測定
• 部品洗浄システムの清浄度試験

 

現場における正確な粒子の計測のためのポータブル型液中パーティクルカウンターHIAC PODS+

Hiac Pods+• フィールドベースの流体動力アプリケーションその他に-燃料、グリコール、有機物、および水ベースの液体に対応
• 希釈なしの1~425cStの液体サンプル
• バッテリー電源 – 粒子数のデータを60秒未満で処理
• 数秒で流路を清浄、サンプルのキャリーオーバーなし