核酸抽出・精製試薬

ヒトのゲノムが素晴らしい可能性を秘めていることは誰もが認めるところですが、実際に研究で活用するためには多大な努力が必要であることも事実です。Solid Phase Reversible Immobilization(SPRI)テクノロジーを採用した、AMPure XPをはじめとするベックマン・コールターの核酸抽出精製試薬シリーズは、核酸のサイズセレクションが可能なSPRI磁性ビーズを用いており、細胞、組織、血液サンプル、さらには、検体の取扱いが難しいホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)組織サンプルからの核酸抽出に最適です。

性能・柔軟性・拡張性に優れた弊社の核酸抽出・精製試薬は、ご使用のプラットフォームに合わせて、マニュアル法・完全自動化どちらにも対応しております。ベックマン・コールターでは、お客様のサンプル調製ワークフローをサポートするため幅広いラインナップを取り揃えております。核酸抽出・精製試薬キットシリーズは、セレクションガイドを参照いただくか、弊社までお問い合わせください。

試験成績証明書(COA)のダウンロード ページ上部にある検索窓でロット番号を検索の上、ダウンロードしてください。