セルカウンティング & 培地環境分析装置

粒子特性分析技術であるコールター原理とベックマン・コールターの革新の歴史と蓄積された知識は、パワフルで使いやすい粒子計測装置となりました。
この分析装置
は、高分解能と高精度の先導技術であるコールター原理を用いて、1回の測定で粒子の数、体積、表面積の粒度分布を提供します。測定サイズの範囲は0.4~1,600μmで、粒子の色や形状、組成、屈折率の影響を受けません。