MoFlo Astrios

細胞径0.2 μm からの検出感度を実現

高速セルソーター Astrios EQシリーズで、最も複雑な作業を簡単に。
複雑さを軽減しながらも強力なソーティング機能を提供します。

  • 最大7レーザー、検出器51ポジション
  • Jet-in-air方式による6方向分取
  • EQモデル(前方散乱光×2個)とEQsモデル(前方散乱光1個)
  • [特許]強化した前方散乱光(eFSC)技術

特長

光学系

  • 7つのレーザー/7つのピンホールが設定可能なシステム:355 nm、405 nm、488 nm、532 nm、560 nm、592 nm、645 nm
  • ファイバーカップリングレーザーにSingle Multi-Laser Shaping Optic (MLSO)を用いています。
  • ファイバーカップリングレーザーのフラットトップビームのプロファイルにより、ビームの安定性は向上し、調整は容易なものとなります。
  • 2つの段階で調整される7つのレーザーにより、ソーターを迅速に設定できます。

性能

  • IntelliSort II:ビーズレスドロップ・ディレイの測定とモニタリング
  • 様々な分取装置による6方向ソーティング(水槽オプションで利用可能なすべてのソート出力の温度制御)
  • 最大1536ウェルプレートへの再現性の高い分取(歴史的に安定した流体力学)
  • 70,000イベント/秒の分取判断が可能と実証された唯一のソーター

検出系およびソフトウェア

  • 44パラメータを同時検出
  • 100,000イベント/秒を超える取得速度(性能は実証済み)
  • パラメータに制限のない、10億イベントを保存可能なfcsファイル
  • ユーザーが選択可能なFSCマスクを含む最大2FSCチャンネル
  • 405 nm以上の各波長でのSSC検出オフ(オプション)

バイオセーフティ

  • ベーカー社製SterilGARD BSL2キャビネットのカスタマイズ
  • エアロゾルはソーターのソートチャンバーから一括して、直接HEPAケースへ排出
  • ノズルチップの着脱が容易なノズル
  • CyCloneのワイパーが付いたプレートアームでソートチャンバー背部の密閉が可能

製品モデル

製品仕様

Regulatory Status RUO
Sorting Performance Configurable with 355, 405, 488, 532, 561, 592, 640 nm lasers

技術資料