AQUIOS

検査業務の完全自動化を実現した初のフローサイトメーター

ルーチンのフローサイトメトリーを用いた検査業務では、サンプル調製とデータ解析・管理に膨大な時間を取られます。たとえプロセスが半自動化されていても、生産性の向上に直結しない作業に1年のうち何百時間も費やしてしまっていることもあるかもしれません。

AQUIOS を導入することで、次のメリットが得られます。

  • コンパクトなAQUIOS 1台でサンプル調製と分析が全自動で可能
  • AQUIOS は経験不足のオペレーターでも安全に使用できるため、24時間年中無休で稼働することも可能
  • 従来のワークフローで最も効率の低い作業の多くを削減することで、高いスループットパフォーマンスを実現し、生産性が大幅に向上
  • 設定と測定に必要な多くのマニュアル操作を削減することでユーザーエラーの発生の可能性を低減
  • リンパ球サブセット解析のためのAQUIOS Tetraシステムと Designerソフトウェアを使用することで独自のアッセイを自動化
製造販売届出番号:届出番号13B3X00190000048  AQUIOS全自動クリニカルフローサイトメーター
一般医療機器(特定保守管理医療機器、設置管理医療機器)

ワークフローを自動化

AQUIOS によるサンプル調製から解析までの真の完全自動化ワークフローで、標準化されたリンパ球サブセット解析およびCD34陽性幹細胞計測のアッセイを実行できます。さらに AQUIOS Designer ソフトウエア 2.0を使用することで、カスタマイズされた試薬が使用できるので、ユーザー設定の検査も自動化が可能です。

AQUIOS Tetra試薬

AQUIOS Tetra-1

リンパ球サブセットの解析が直感的に行える試薬キットです。このキットを用いた解析をAQUIOSで実行した場合、計測用ビーズを使用しなくても、T細胞、B細胞、NK細胞を同時に同定・計測します。

AQUIOS STEMシステム

AQUIOS STEM Kit for AQUIOS CL

AQUIOS STEMシステムは、CD34陽性造血幹細胞とその前駆細胞を解析するためのAQUIOS、専用試薬キット等を含むシステムです。様々な検体種のCD34陽性およびCD45陽性細胞の計測を完全自動で行います。

AQUIOS Designerソフトウエア

AQUIOS Designer Software for AQUIOS CL

AQUIOS Designerソフトウエアを使えば、AQUIOSの自動化機能を用いてユーザ定義のアッセイを実行することができます。ユーザ定義検査の作成、特定のニーズに合わせたサンプル調製、ユーザ設定のコントロールマテリアルを実行できます。

NOT ALL PRODUCTS ARE AVAILABLE IN ALL COUNTRIES.

PRODUCT AVAILABILITY AND REGULATORY STATUS DEPENDS ON COUNTRY REGISTRATION PER APPLICABLE REGULATIONS. To check if the product is available in your country, please contact your local sales representative or create a request.

AQUIOS を用いたワークフロー

AQUIOS CL Workflow

AQUIOS の導入でいかにワークフローが改善されるか、詳細はこちら

製品モデル

技術資料