フラワープレート

特許取得済みフラワープレートは、BioLector XTのシェーカー機能(回転振幅3mm)に最適化されたマイクロタイタープレートです。

オンラインモニタリングが可能なプレートは底面が透明となっており、「オプトード(センサー)なし」、「pH測定オプトードまたはDO測定オプトードのどちらか一方に対応」したもの、さらに「pH測定オプトードとDO測定オプトードの両方に対応」したものがあります。オフライン培養用プレートは透明ではありません。

特長

  • 高い物質移動 OTR > 0.11 mol/L/h (kLa > 600 h-1)
  • 48ウェルのプレートのウェル1つ1つがマイクロバイオリアクターとして機能、ウェル毎に測定データを取得します。
  • 幅広い培養容量 (800-1900 μL) ※測定条件により培養容量が変わります。
  • マイクロスケールによる培養条件を製造スケールに拡張することができます。
  • 光学的クロストークの抑制
  • 効果的なミキシング

製品モデル

技術資料