CytoFLEX LX

CytoFLEX LXは、CytoFLEXの拡張版です。最大6レーザー21カラーを搭載し、研究の可能性を広げます。空間的異軸システムを採用した6つのレーザーで蛍光の漏れ込みを最小化します。CytoFLEXファミリーではデータの取得と解析にCytExpertソフトウェアをご利用いただけます。
  • UV-Violet-blue-Yellow Green-Red-IR (U-V-B-Y-R-I) と Near UV-Violet-Blue-Yellow Green-Red-IR (N-V-B-Y-R-I)の2シリーズ
  • アクティベーションキーを購入することで、必要に応じてレーザー数と検出チャネルの追加が可能
  • 高スループットアプリケーションにはオプションでプレートローダーが利用可能
  • 規制環境で使用可能な21 CFR Part11に準拠した機能を含むソフトウェア

機能

サンプルの取り扱い

  • 12 x 75 mmまたは1.2 mLのチューブを用いて、半自動のシングルチューブ・ローディングが可能
  • 96ウェルプレートのプレートローダーがオプションで使用可能
  • 連続流を用いた容積測定が可能
  • コンパクトな設置面積ながら、流体工学から得られた連続流と容積測定の機能を内蔵

多様性

CytExpertソフトウエア

  • Heat Map解析によるプレートデータの可視化
  • API(アプリケーション・プログラムのインターフェース)が利用可能で、外部のソフトウエアから、運転方法やプレートローダーの基本的なコントロール操作を実施できます。
  • 21 CFR Part 11に対応したツールを提供

自動化に対応

製品モデル

製品仕様

検出器 Photodiodes
Resolution <300 nm particles (488 nm side scatter), <80 nm polystyrene particles (405 nm side scatter), rCV 3%
蛍光検出感度 <30 MESF for FITC, <10 MESF for PE
Flow Cell Patent-pending, alignment-free integrated optics quartz flow cell (420 μm x 180 μm ID) design with >1.3 numerical aperture
Signal Processing Digital system with 7-decade display
電源 100-240 VAC, 50/60 Hz
Item Specifications Referenced C00445

技術資料