HIAC 9703+

 ラボ型 液中パーティクルカウンター

光遮蔽方式のグローバルスタンダード

HIAC 9703+は、医薬・製薬業界向け液中パーティクルカウンターのパイオニアとして、発売開始以来これまで多くのユーザー様にご愛用頂いているモデルです。 製薬業界では必須である21CFR Part11対応ソフト(Pharm Spec3)のご用意もあり、JP/USP/EP/KPの各薬局方にも対応しています。 また、酸・アルカリ・有機溶媒中の粒子測定ニーズの高まりにともない、ケミカルマーケットでも多く採用されています。 用途に合わせHRLDセンサーを選択することで、溶液だけではなく粒子サイズも最小0.5 μm~最大600 μmの範囲で選択できます。

  • JP/USP/EP/KP自動テスト(レポート)機能有り
  • 注射剤の不溶性微粒子試験法(日本薬局方:光遮蔽粒子計数法)に適用
  • プラスチック製医薬品容器の微粒子試験に適用
  • 点眼剤(USP)の微粒子試験に適用
  • HIAC 9703+ カタログダウンロード

製品モデル

特長

アプリケーション

  • 小容量注射剤(SVI)
  • 大容量注射剤(LVI)
  • 安定性試験

サンプル管理

  • 粒子汚染の即時通知機能
  • 小容量バイアルキットを使用することにより、高価なサンプルを節約できます
  • センサーの種類や流量を変更することにより 0.5 µm〜600 µmの粒子径を検出可能

ソフトウェア

  • 任意のSOPをプログラムすることで、手動によるカウンターの設定や合否判定を自動化可能

サポート

  • エキスパートによるSOPおよびIQ/OQバリデーションサービスを提供

製品仕様

Software PharmSpec 3
Light Source Long Life laser diode with 10 year mean-time-to-failure
Particle Size Analysis Range 0.5 - 600 μm
Concentration Range 0 to 18000 particles/mL
Operating System Windows® 10
Software PharmSpec 3
Temperature Range Operating temp range: 5°C to 40°C
Item Specifications Referenced 2089105-01

製品動画

 

関連資料

絞り込み:
 
21 CFR Part 11 QC Instrument Suite This datasheet outlines QC steps, instruments, applications, regulations, and ALCOA compatibility.
【アプリケーションノート】FDA 21CFR Part11のデータインテグリティ要件とALCOA原則と品質管理試験の自動化 ベックマン・コールターの品質管理に関わる測定器は、 どのようにお客様の21CFR Part11 ALCOAコンプライアンスに貢献するのかご紹介いたします。

技術資料