RNAの抽出

細胞、 血液、抽出が困難なFFPE組織など、どのサンプルから抽出する場合でも、RNAは分解されやすいという特徴があります。RNAの過度な分解は、有用なデータの喪失、偽陽性、低品質なRNAのシーケンシングに多大なコストを費やす、などにつながる可能性があります。当社の試薬キットでは、RNAをSPRI磁性ビーズに穏やかに結合させるため、最適なRNAの精製度が抽出の過程を通じ確保されます。その結果、純粋な核酸が最高の品質かつ収量で安定的に得られます。

サンプルの種類等に関するお問い合わせは、弊社にお問い合わせください。