FFPE組織からの分離

Agencourt FormaPureは、シンプルなホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)組織サンプルからのRNA抽出プロセスを備えており、自動化も簡単です。SPRI(Solid Phase Reversible Immobilization:可逆的固定法)磁性ビーズベーステクノロジーを採用しているため、Agencourt FormaPureシステムには減圧濾過や遠心分離、フェノールやキシレンなどの有機溶剤は必要ありません。Biomekリキッドハンドラーを使用しマルチウェルフォーマットで96サンプルの場合、パラフィン溶解からトータル核酸抽出まで約4時間以内(セットアップ時間を除く)に完了できます。競合テクノロジーに比べ常に高い回収率を誇っています。

Choose a From FFPE Tissue Model

FormaPure XL RNA Visual Workflow

Genomics FormaPure XL RNA Workflow

製品仕様

Application Uses RNA Isolation, RNA Extraction, RNA Sequencing, Nucleic acid sample prep
Format Liquid
Starting Sample Material FFPE (formalin fixed paraffin embedded) tissue.
Automated Available Yes
Item Specifications Referenced C36000

Related Materials and Documentation

  • Filter by:
Title Description
{279C6CA2-9797-4CFE-9CAA-5EAFAC29B60D}
{279C6CA2-9797-4CFE-9CAA-5EAFAC29B60D}
{A7DF4F56-8AF9-4BF1-88BE-766AB73FBC6B}
{C00ACFAF-8661-4DF6-8BA5-A7A099A7BA9C}
{C00ACFAF-8661-4DF6-8BA5-A7A099A7BA9C}
{B14306BD-BB46-4B27-BF3E-B11862085BC7}
{B14306BD-BB46-4B27-BF3E-B11862085BC7}
{B14306BD-BB46-4B27-BF3E-B11862085BC7}
{442DF88C-CA7F-4B78-AF75-9D2B985534C0}
{442DF88C-CA7F-4B78-AF75-9D2B985534C0}


Technical Documents