抗体エンジニアリング:研究室におけるトータルな自動化

抗体エンジニアリング用に構成されたBiomek i7自動分注ワークステーションのインテグレーションシステムは、モノクローナル抗体の産生プロセスにおいて、シングルB細胞の単離から高発現ハイブリドーマの凍結保存まで、ハイブリドーマの作製の生産性および信頼性を向上させます。このシステムは、SAMI Process Managementソフトウェアにより、数週間にわたるワークフローを管理し、インテグレーションされた各デバイスの使用状況と最適化することで、複数のハイブリドーマ作製のプロセス(キャンペーン)を並行で実施することが可能です。

システムの構成は個々のラボのワークフローに応じて、必要な分析装置や機器を追加、変更することが可能です。

Featured Components

アプリケーションノート

Document Title Description Format Size