ワークフローをオートメーション化する利点

中央制御型の統合ワークステーションを用いて、手作業でのピペッティングといった繰り返し行う操作を自動化することで、次に挙げたような一連の利点がラボにもたらされます。

  • 機械を用いることで統一された一定量の液体吸引および分注が可能
  • チップ位置/角度およびプランジャーにかける力の不均一性を排除
  • ワークステーション間に生じる可能性のある環境の差異を最小化
  • ワークフロー効率を向上
  • スタッフの離職率を低減

また、ワークステーションをオートメーション化することで、集中力を要する大量の実験とそれによって生じる疲労からスタッフを解放し、スタッフの時間をより生産的な活動に充てられることも、重要な利点として挙げられます。

さらに、液体操作用のカスタムワークステーションをオートメーション化することで、週末もアッセイを進めることができるため、ラボを月曜から日曜までフル稼働させることが可能です。

ラボに合わせた柔軟性

オートメーションのコンサルタントチームがラボにお邪魔する際には、まずお客様の興味・関心をお伺いします。ベックマン・コールターの担当チームが相談に乗りながらワークフローについての分析を行い、お客様のラボのニーズに合った自動化ソリューションの設計をサポート致します。

シンプルなデバイスを数機だけ統合する場合もあれば、始めから終わりまで完全にオートメーション化したワークステーションを必要とするお客様もいらっしゃいます。お客様が望んでいるオートメーションのソリューションが、シンプルなものか複雑なものかにかかわらず、担当するベックマン・コールターのオートメーションチームが、次のような点について最適化をサポート致します。

  • ワークフローおよびサンプルスループット
  • データの正確性および管理
  • サンプルのトレーサビリティ
  • スタッフの柔軟性
  • ラボ内のスペース

短期的および長期的な目標の両方に沿う形で液体操作用統合システムを構築する場合、柔軟性が重要になることも多くなります。初期の時点で複数のアッセイに利用できるワークステーション構成にしつつも、長期的にはスループットを効率的に増加させる必要があるからです。

あるいは、お客様がすでにお持ちの機器がオートメーションに適したものであれば、新規の自動化ワークステーションに統合することも可能です。

Biomek自動分注ワークステーションは、すでにお持ちの機器を簡単に統合し、お客様がどのような目標を設定されても、短期的・長期的なニーズを両方満たすことのできる柔軟なシステムを構築できるよう設計されています。

オートメーションソフトウエアおよびラボにおけるデータ管理

実験で得られるデータ点が数百万に及ぶ可能性もあります。サンプルを移動するたびに、関連するデータも当然移動させる必要があり、これらのデータすべてを効率的に管理するには、それに適したソフトウエアが必要です。

操作の簡単なオートメーション用ソフトウエアを使用することで、正確かつ効率的に、ワークフロー全体の進行、スケジューリング、およびデータ追跡を管理できることに加え、設定やデータ点に関する情報をすべて1台のコンピュータに(アクセス可能な形で)保存することが可能です。

オートメーションソフトウエアには、他にも次のような利点があります。

  • タイミングや場所、リソースに関して正確な手順を定めることで、稼働の前にエラーを発見することが可能であり、最適化および事前評価がなされた条件下で信頼性の高いワークフローを実現
  • 稼働中はスクリーン上にメソッドに関する情報を表示し、プロセスを通じて機器の状態をモニタリングすることが可能
  • 稼働中に再スケジュールやメソッドの追加を柔軟に行える機能を搭載
  • 自動でデバイスの不具合を知らせるアラート機能が:
    • 事前に設定した回復処理を即座に開始
    • eメールやアラーム音によりユーザーに通知
    • 講じるべき処置についてのプロンプトをスクリーン上に表示

シンプルなデータレポート

オートメーション化用のソフトウエアソリューションを使用することで、実験や機器、サンプルに関する情報へのアクセスや、レポートの生成を簡単に行うことができます。

データはメソッド間でシームレスに移行されるため、中間で生成されるテキストファイルを解読する必要はありません。また、オートメーションソフトウエアは、データの流れから人間の影響を排除できるため、Laboratory Information Management System(LIMS)や立ち上げたデータシステムに対して、信頼性の高い結果を報告することができます。

データを追いかけるのはもう止めましょう。オートメーションソフトウエアを使えば、データ取得から解析までの流れを短縮・効率化することが可能です。

国際規格に準拠:ISO 9001:2008

平均して年間400を超えるプロジェクトを手がけている弊社は、それぞれの統合プロジェクトで得た知識と経験を生かして、お客様のニーズに合ったカスタムソリューションを提供します。

ベックマン・コールター・ライフサイエンスが提供するソリューションはすべて、ISO品質マネジメントシステムの要件を満たした世界最高レベルのサービスです。

継続的なサポート

ベックマン・コールターのシステムを購入されたお客様には、高品質で信頼性の高い機器だけでなく、弊社の優れたサービスおよびサポートを提供することをお約束致します。

また、オートメーション化した統合ワークステーションを購入されたお客様には、機器に関する実践的なトレーニングの機会やPROServiceによるリモート管理、アプリケーションに関するサポートを提供します。

Contact Us