DxFLEX

新たに発表されたDxFLEXフローサイトメーターは、臨床検査施設にとって賢明な選択です。非常にコンパクトなデザインながら、自動化されたQC処理機能や、感度向上のために強化された光学系を内蔵しており、正確で安定した測定結果を提供します。直観的なCytExpertソフトウエアにより、プリセットされた複数のスイッチや、ベックマン・コールターの高精度フロー用の試薬も管理されており、これによりDxFLEXは、今日の多忙な臨床検査施設に適した選択となっています。 

  •  Wavelength Division Multiplexing (WDM)検出モジュールにより、優れたシグナル分解能が得られます。
  • 簡略化されたシステム設定、データ取得、および測定結果のエクスポート機能
  • 7種類のシステム構成を使用可能
  • コンパクトなデザインにより、生物学的安全キャビネットで使用可能

機能

コンパクトなデザイン、自動QC処理、6カラー蛍光の検出、感度向上のために強化された光学系により、臨床検査施設に正確な測定結果を提供します。このモデルの選択は臨床検査施設にとって賢明な選択です。

フローシステム

  • インレットシステムは、12×75 mmチューブおよび微量サンプルチューブをロード可能(1秒あたり最大30,000イベント)
  • プリセットされたクリーニングおよびメンテナンスのプログラムは、自動メンテナンス・リマインダーを備えており、容易なメンテナンスを実現
  • プリセットされた3通りのサンプル速度(高、中、低)とユーザー管理のオプション 
  • チューブの内壁、外壁の自動クリーニング機能により、キャリーオーバーを低減 

合理的なソフトウェア

  • 簡略化され、直観的なインターフェースと、自動化されたパラメータ最適化により、作業効率を改善
  • グラフィカルな操作ツールを用いて、閾値、ゲイン、補正値の調整や、測定結果グラフのより直接的な調整が可能
  • 中国語/英語がインターフェースで使用可能
  • 使いやすいコンペンセーションライブラリーに、将来の使用に備えたマルチカラー測定用の蛍光色素の補正値を保存

標準QC(精度管理)

  • 自動化された装置の精度管理手順およびレポート(レーザーディレイ/レーザー出力、チャンネルゲイン、平均蛍光強度、rCV)により、より信頼度の高い、安定した結果を実現

Choose a DxFLEX Model

資料

  • Filter by:
Title Description


Technical Documents