Biomek i7 Automated Workstation

Designed for your evolving workflow priorities

Representing the best of what made Biomek an industry leading liquid handler—combined with enhancements suggested by customers around the globe—the Biomek i7 Automated Workstation has been designed to optimize workflows and increase walk-away in mid- to high-throughput labs.

特長

互換性のあるワークスペース

  • グリッドベースのデッキを備えた省スペースでオープンなプラットフォーム
  • 最大デッキ数:45ポジション
  • 内部LED照明
  • 自動ラボウェア・ポジショナー(ALP)によるプレート処理を実現
  • オプションの閉鎖モデルにより、気中粒子からのサンプル保護が可能
  • 4D インテグレーション機能
  • 特殊なアプリケーションも設定可能

柔軟な分注とワークフロー管理

  • マルチチャンネルヘッド(96/384/ピンツール)やSpan-8分注ヘッドを備えた、シングル/デュアルアームによる多重構成が可能
  • 大容量1 mLマルチチャンネルヘッド
  • 独自設計のオフセット回転グリッパーによる高アクセス
  • ディスポーザブルおよび固定型のBiomekピペットチップの使用が可能(セプタムピアッシングにも対応可能)
  • 0.5~5,000 µLの溶液をトランスファー可能
  • Span-8のプローブの独立したキャリブレーション
  • 8チャンネルの液面検知機能
  • チューブから1,536ウェルマイクロプレートにおよぶラボウェアをサポート
  • 正確なウェル内ピペッティング

シンプルなシステム操作

  • 既存のプロセスの自動化や迅速なワークフローの変更を容易に実施
  • データトラッキング機能やLIMS接続機能を備えたアイコンベースのソフトウエア搭載
  • OSはWindows 10 対応
  • プロセスの管理およびスケジュール作成を行うソフトウエアを用いてウォーク/アウェイ操作を拡張可能
  • ガイド付のシステムセットアップ
  • デッキ配置を自動化
  • データにより決定される、ヒットピッキングやノーマライズなどの操作メソッド
  • ライトカーテンによる安全機能
  • ステータスライトバーによるシステムの状態表示
  • ライブ、リモート監視、エラー発生時の録画が可能なオンボードカメラ

アプリケーションに焦点を合わせたソリューション

  • ワークフロー分析に関するコンサルティングの依頼が可能
  • エキスパートアプリケーション&テクニカルサポート
  • ゲノム、創薬研究、基礎研究のワークフローのための実証済みBiomek自動化メソッドおよび機能

資料

  • Filter by:

Technical Documents