Airfuge用ロータ

タンパク質やウイルスなどの微小粒子のペレッティング、ミクロソーム分画や細胞膜の分離に適しています。Airfuge® 用ロータにより、細胞内成分のペレッティングや、ミクロソーム分画および細胞膜の分離を行うための遠心力が得られます。さらに、脂肪血症の少量の血清についてカイロミクロンの浮遊分離を行い、診断に用いることも可能です。