Valita Aggregation Pureアッセイを用いた抗体凝集の検出

凝集定量の時間を大幅に短縮

Valita Aggregation Pureアッセイは、抗体凝集を迅速かつハイスループットに検出・定量することができる、96 ウェルプレートベースのスクリーニングツールです。これは、現在市販されている凝集検出ツールの中でも最も速く簡単に結果が得られる凝集定量ソリューションの1つで、蛍光偏光測定機能を搭載した高性能マイクロプレートリーダーにより測定できます。

  • 簡便・迅速
  • モノクローナル抗体の凝集体を測定
  • プロセス開発ワークフローを強化

カタログをダウンロード

アプリケーションノート

Valita Aggregation Pure Assayの特長

IgG凝集を簡単に測定

  • 洗浄不要
  • 追加試薬不要
  • 蛍光偏光用プレートリーダーさえあれば測定が可能

凝集定量の時間を大幅に短縮

  • 簡便:サンプルを添加し、混合し、測定するだけ
  • 迅速:アッセイから結果までわずか15分
  • 自動化対応:標準的なプレートを用いた3ステップのアッセイ
  • 高い費用対効果:蛍光偏光用プレートリーダーがあれば測定可能
     

迅速・簡単な測定

技術的特長

  • 96ウェルプレートフォーマット
  • 推奨サンプル濃度:200 mg/L ~ 2 g/L
  • ヒトIgG1サンプル(1 g/Lの凝集度:0.5%以上)でのアッセイ精度: 95%以上
  • 蛍光結合ペプチド(Excitation max.= 560 nm、Emission max.= 590 nm)
     

Valita Aggregation Pure Assayのご紹介

Valita Aggregation Pureアッセイを用いたプロセス開発ワークフローの最適化による、モノクローナル抗体製造プロセスのコスト削減と市場投入までの時間短縮をサポートします。

 

Valita Aggregation Pureアッセイ

技術資料

Didn't find what you are looking for? For more results click の技術資料はこちらからご覧ください。