保守サービス

最新のテクノロジーであっても、長期間の使用に伴い、製品の故障や問題が発生する可能性が高くなります。測定機器も例外ではありません。

問題とダウンタイムを最小限に抑えるための鍵は、定期的にスケジュールされた間隔で予防保守を行うことです。予防保全により、機器の性能、信頼性、および寿命を最大限に高めることができます。

お気軽にお問合せください

お問い合わせ

なぜ保守への加入が必要ですか?

機器のケアには多くの利点があります。 この予防保守は、ラボの予期しないダウンタイムの削減、スケジュールされた適切なメンテナンス計画、故障の回避、機器の寿命の大幅な延長に役立ちます。

より低いコストでの予防

高額故障修理を回避

ダウンタイムを削減

正確で信頼性の高い測定

機器の寿命を延ばす

早すぎる機器買い替えを避ける

メンテナンス予算の完全な管理

タイムリーなソフトウェア更新

保守加入の利点

機器寿命の延長

機器が定期的に適切な メンテナンスを受ける ようにすることで、機器 の効率的な稼働を維持し、 時期尚早の交換を回避することによって、資産をより適切に運用できます。

アップタイムの向上

機器外部/内部のクリーニングやその他の積極的なメンテナンス活動は、機器の故障を回避し、全体的なパフォーマンスとラボの生産性を向上させるのに役立ちます。

安全な財務予測

保守費用は、特に契約に完全な補償が含まれている場合 (たとえば、予防保守、部品、人件費、出張費をまとめたオールイン保守プランなど) に、予測どおりに予算を立てることができます。

優先サポート

緊急な場合、保守加入されているお客様は、最優先に対応し、テクニカル サポート、 ホットラインおよびリモート診断サービスである BeckmanConnectもご利用できます。*

タイムリーなソフトウェア更新

点検訪問中に、エンジニアは最新のソフトウェア アップグレードで機器をアップグレードできます。含まれた新機能は、アプリケーションの追加や生産性をさらに向上させることができます。

安全を維持する

点検は、安全で信頼性の高い操作を確保するのに役立ちます (オペレーターの安全ほど重要なことはありません)。 たとえば、遠心分離機は老朽化や摩耗した部品がないか検査され、安全な操作を維持するために必要に応じて部品交換を行います。

仕様通りのパフォーマンス

電子機器、センサー、キーボード/ディスプレイ機能をチェックすることで、機器がメーカーの仕様に従って動作していることを確認し、必要に応じて調整サービスをご提供します。

専門家による安心のサービス

工場で訓練を受け、認定されたエンジニアが、すべてのメンテナンス作業を専門的に実施することを保証します。 最新のサービスマニュアル、適切なツール、および認証された正規部品が保証されます。

*BeckmanConnect は、一部の機器でご利用できます。

対処型のメンテナンスの落とし穴

「障害発生時」の対処型メンテナンスは、短期的にはコストを削減できる可能性がありますが、ほとんどの場合、その反面コスト削減になりません。

ネガティブインパクト

  • 予防保守を怠った
  • 潜在的に防止可能な障害が発生する
  • 許容範囲外または不正確な結果により、費用のかかる結果となる やり直しが発生する
  • 従業員の生産性への悪影響
  • 法令順守違反
  • 品質と安全性の低下
  • 研究開発と製造のバックログと遅延が発生する
  • 修理費用と追加メンテナンスの予算外費用が発生する

お問い合わせ

お客様の研究をサポートすることは私たちの最優先事項です。 サービスのスケジュールまたはご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。

保守プラン

保守プランの選択にサポートが必要ですか?お問い合わせください。

テクニカルサポート

技術サポートが必要ですか? お問い合わせをご送信ください。

お見積依頼

保守プランの見積りについて、 お問い合わせください。