SPRI磁性ビーズテクノロジー

Solid Phase Reversible Immobilization(SPRI)法

SPRI技術は、磁性ビーズを用いてDNA/RNAのサイズに応じて選択的に結合させるもので、高純度のDNA/RNAが得られる方法です。この技術は、次世代シーケンス(NGS)、サンガーシーケンス、qPCR、ddPCR、マイクロアレイといったアプリケーションに対応しています。

核酸の固定化

1. SPRI磁性ビーズを、サンプルに添加します。

2. 核酸は選択的にSPRI磁性ビーズに結合し、夾雑物は溶液中に残ります。

夾雑物の除去と洗浄

磁石により溶液から磁性ビーズを分離します。

3. 夾雑物の除去後、磁性ビーズを洗浄することにより高純度のDNA/RNAが得られます。

DNA/RNAの溶出

4. 磁性ビーズに結合した高純度DNA/RNAは、水性溶媒条件下で磁性ビーズから簡単に溶出します。精製DNA/RNAは、下流アプリケーションで使用することができます。

ジェノミクス試薬の構成

SPRIテクノロジーの紹介動画

Contact Us

 

 

SPRI Methodology
PDF Version:

SPRI Beads Methodology PDF

 

Download SPRI Flyer