Biomek i5

 チップ自動分注機

信頼性の向上と時間効率の最適化を目指し登場した Biomek i5は自動分注機Biomekシリーズに追加された最新の機器です。世界中のユーザーの皆様からのご提案やご意見を取り入れることで、Biomekは業界をリードするブランドとなりました。

  • スループットが中等度から高度のワークフローに適しています。
  • 25通りのデッキポジション
  • 分注レンジは0.5~1,000 µL (マルチチャンネル)、または0.5~5,000 µL (Span8分注ポッド)
  • グリッパーツールを備えた分注器、マルチチャンネル (96または384ウェル用) シングルヘッドまたはSpan8分注ポッド

製品モデル

特長

互換性のあるワークスペース

  • グリッドベースのデッキを備えたオープンプラットフォーム
  • ワークスペースの視認性を高めるLEDデッキ照明
  • プレート処理用の自動ラボウェア・ポジショナー(ALP)
  • 粉塵からのサンプルの保護するオプションのエンクロージャー
  • 4D インテグレーション機能
  • 特殊なアプリケーションも設定可能

柔軟な分注とワークフローの管理

  • マルチチャンネルヘッド(96/384ウェル用ピンツール)またはSpan-8による分注
  • 大容量1 mLマルチチャンネルヘッド
  • 独自設計のオフセット回転グリッパーによる高アクセス
  • ディスポーザブル&固定型Biomekチップを使用可能、セプタムピアッシングにも対応可能
  • 0.5~5,000 µLをトランスファー可能
  • Span-8のプローブの独立したキャリブレーション
  • 8チャンネルの液面検知機能 
  • チューブから1,536ウェルマイクロプレートにおよぶラボウェアをサポート
  • 正確なウェル内ピペッティング

シンプルなシステム操作

  • 既存のプロセスの自動化や迅速なワークフローの変更を容易に実施
  • データトラッキングやLIMS接続機能を備えたアイコンベースのソフトウエアを搭載
  • OSはWindows 10 対応
  • プロセス管理とスケジュール作成を行うソフトウエアを用いてウォーク・アウェイ操作を拡張可能
  • デッキ配置を自動化
  • ヒットピッキングやノーマライズなどのデータ駆動操作
  • ライトカーテンによる安全機能
  • ステータスライトバーによるシステムの状態表示
  • ライブ、リモート監視、エラー発生時の録画が可能なオンボードカメラ

アプリケーションに焦点を当てたソリューション

  • ワークフロー分析に関するコンサルティングの依頼が可能
  • エキスパートアプリケーション&テクニカルサポート
  • ゲノム、創薬研究、基礎研究のワークフローのための実証済みBiomek自動化メソッドおよび機能

製品仕様

Minimum Table Support Requirements 71x83cm(28x33in)
Pod and Tool Type 1μL - 300 μL 96-Channel Head; 5 μL -1200 μL 96-Channel head; 0.5 μL - 60 μL Multichannel-384 Head
Tip Type T30_384; T25F_384; T50_384; T40F_384; T80_384; T40F; T80_LLS; T40F_LSS; T90; T50F; T90_LSS; T50F_LLS; T230; T230_LSS; T190F_LLS; T230_WB; T1070; T1020_WB
Software Biomek software, SAMI EX scheduling software, Biomek PowerPack software, Biomek Method Launcher, DART 2.0 software
Item Specifications Referenced B87583

関連資料

絞り込み:
 
Lab Automation Training Programs Real-world training options for maximizing the value of your Biomek liquid handling system.
Protection for your Workflows in Automation Maintenance service plan for Biomek liquid handlers
Biomek i5 Nucleic Acid Extraction Solution – Viral Nucleic Acid Flyer and Method Overview: This method performs extraction of nucleic acid from nasopharyngeal (NP) or oropharyngeal (OP) swabs in transport media, and saliva in a 96-well plate format.
Optimize Sample Purification with the Biomek i5 Nucleic Acid Solution Flyer: The Biomek i5 Nucleic Acid Solution combines industry leading automation technology and proprietary SPRI-based chemistry to deliver optimized purification methods for a variety of sample types.
Automated Sample Preparation Methods Explore our demonstrated methods for automating NGS sample prep as well as automated nucleic acid sample prep methods

技術資料