FMC7 (CD20) 抗体

FMC7は、105kDaの膜貫通型糖タンパク質です。この抗原は、CD20遺伝子によってコードされる表面タンパク質の特定のコンフォメーションであると述べられています。その特定のCD20エピトープに対するFMC7抗体の反応性は、膜コレステロールレベルに依存することが判明しています。循環血液細胞では、FMC7はBリンパ球サブ集団によって発現されています。Tリンパ球、NK細胞、多形核顆粒球、血小板、赤血球では検出されません。FMC7抗原を発現するBリンパ球亜集団は表面免疫グロブリンを発現しているため、FMC7-Bリンパ球とは成熟の過程が異なると考えられています。


Clone: FMC7 Isotype: IgM Mouse

FMC7抗体は末梢血リンパ球及び扁桃B細胞のサブポピュレーションと反応しますが、顆粒球や単球、血小板、赤血球、Tリンパ球、ヌル細胞とは反応しません。

製品モデル

関連資料

Building IVDR-compliant panels for haematological disorders Diagnostic purpose of the IVDR conjugated antibodies
Building IVDR compliant panels for haematological disorders wallchart Diagnostic purpose of the IVDR conjugated antibodies
Building IVDR compliant panels for haematological disorders wallchart Diagnostic purpose of the IVDR conjugated antibodies
CE-IVD Single Color Antibodies (OUS version) CE-IVD Single Color Antibodies (OUS version)