CD49d 抗体

CD49d抗原(インテグリンα4鎖)は、インテグリンβ1鎖(CD29分子)もしくはインテグリンβ7鎖と非共有結合的に会合し、前者ではVLA-4複合体を形成します。CD49d抗原は、ジスルフィド結合を含まない145kDaの膜貫通糖タンパク質です。インテグリンβ1鎖もしくはβ7鎖との複合体は、フィブロネクチンやVCAM-1への細胞接着のみならず、白血球の細胞間相互作用にも関与しています。CD49d抗原は、単球、リンパ球、好酸球、胸腺細胞、ランゲルハンス細胞に発現します。


Clone: HP2/1 Isotype: IgG1 Mouse

HP2/1抗体はVLA-4とVCAM-1の相互作用をブロックします。 HP2/1抗体は、第6回HLDAでCD49dリファレンスモノクローナル抗体として使用されています。

製品モデル