CD33 抗体

CD33抗原は、67kDaの短鎖膜貫通糖タンパク質で、シアル酸依存性の接着分子として報告されています。この分子はlgスーパーファミリーに属し、細胞外領域に1個のV様ドメインと1個のC2様ドメインを有します。この抗原は、ミエリン関連糖タンパク質及びCD22分子とホモロジーがあります。CD33抗原は、末梢血の単球に発現します。骨髄中では顆粒球およびマクロファージ前駆細胞にみられ、多能性幹細胞にはみられません。


Clone: 906 (MY9) Isotype: IgG2b Mouse

骨髄芽球、前骨髄球、骨髄球を含む正常骨髄細胞の約30%がMy9を発現しています。骨髄コロニー形成細胞、赤血球バースト形成細胞のサブセットもMy9を発現しています。赤血球コロニー形成細胞はMy9を発現していません。

Clone: DHL60.251 Isotype: IgG1 Mouse

D3HL60.251モノクローナル抗体は、骨髄由来の細胞と反応します。単球と強く反応し、末梢血の顆粒球とは弱く反応しますが、成熟リンパ細胞やリンパ球前駆細胞とは反応しません。

製品モデル