CD326 (EpCAM) 抗体

EpCAM (Epithelial Cell Adhesion Molecule) としても知られるCD326は、さまざまな上皮細胞の細胞表面に発現する40kDaのI型膜貫通型糖タンパク質です。CD326は、Ca2+に依存しない細胞表面接着分子であり、細胞間接着に重要な役割を果たします。さらに、細胞のシグナル伝達、増殖、分化、及び臓器形態の維持において重要な役割を果たすとされています。腫瘍学の分野では、CD326は循環腫瘍細胞の分離と同定のための重要なマーカーです。


Clone: VU1D9 Isotype: IgG1 Mouse

VU1D9モノクローナル抗体は、CD326のEGF様ドメインI 内のエピトープを認識します。

製品モデル

関連資料

CD chart For identification of cell surface molecules
Immunophenotyping reference table - For haematopoietic malignancies Poster - Immunophenotyping reference table - For haematopoietic malignancies
How do I preserve sensitivity? Poster - How to preserve sensitivity