組み込み型システム

ベックマン・コールターのライフサイエンス部門は、シンプルなデバイスを完全自動化システムに組み込むことで、リキッドハンドラーを完全なワークフローソリューションへ転換させることができます。弊社の技術者および専門家のチームはアプリケーション把握するため、広範囲の総合的なトレーニングを受け、機械技術、電子技術、システム技術、ソフトウエア開発、プロジェクト管理の経験を積み、科学や背景の知識も豊富です。

60を超えるサードパーティーの、300を超えるデバイスには、次のものがあります。

  • バーコードリーダー
  • マイクロプレート遠心機
  • プレートリーダーおよびイメージャー
  • プレート移動デバイス
  • プレートウォッシャー
  • 安全性および生物学的封じ込め用のケース
  • 温度管理保存装置
  • チューブの取り扱い - キャッピング/デキャッピング用デバイス

すべてのラボが異なる特性を有しており、そのため弊社が行うべきことは、ラボに器具を導入することに留まらないことを、弊社は理解しています。精度管理された弊社製品の開発過程には、徹底したワークフロー分析が含まれています。これはワークフローを最適化し、ラボのニーズ、課題、ゴールに対処する可能性のすべてを、弊社のチームが確実に明らかにするためです。