Cytobank Premium

Cytobankは、高次元なシングルセルデータのマシンラーニング解析を提供するクラウドベースのプラットフォームです。Premium Cytobankは共通クラウドでのライセンスで、研究室のPIや小規模な研究グループのニーズに合わせた設計になっています。お客様のニーズに合わせて、異なるタイプのライセンスをご用意しています。パワフルな次元圧縮やクラスタリング、予測のアルゴリズムでお客様の研究を加速させます。Cytobankプラットフォームをご利用いただくことで、フローサイトメトリーやマスサイトメトリー、その他のシングルセルデータを管理・保存できることに加え、あらゆるウェブ対応デバイスから、分野や物理的場所を超えて他の研究者と簡単に共同作業を行うことができます。


研究専用です。診断を目的とした使用はしないでください。

Cytobank Premiumの特長

解析をより客観的に

  • FlowSOMまたはSPADEで、フェノタイプの類似した細胞を自動的にクラスタリング
  • viSNEで多次元のデータを2次元プロットとして視覚化することで、希少な細胞サブセットを容易に同定可能
  • CITRUSで、シングルセルデータを自動的に分類し、サンプルグループ間における統計学的な予測バイオマーカーを同定 

データから発見へ

コラボレーション

マシンラーニング解析を誰でも使えるように

  • コマンド入力プログラミングやプラグインが必要なく、バイオロジストでも使える設計で、操作方法はラーニングセンターで学習可能
  • オンラインのUSサポートサイト(英語)には、たくさんの記事、ヒントやコツのほか、日本語対応の質問リクエストフォームを用意
  • Experiment Managerを使用してプロジェクトの整理や検索を行ったり、ツリービューを使ってエクスペリメント間の関係を表示させたりすることが可能

製品モデル

Compatibility Loads any listmode file compliant with FCS standard up through version 3.1. DROP is able to import any numeric data in a text delimited (comma, semicolon, tab) format.
Plot Types Contour Plots, Density Plots, Dot Plots, Heatmap, Histograms, Overlay Plots
Gates CITRUS, FlowSOM, SPADE, viSNE, UMAP, opt-SNE, tSNE-CUDA
Statistics Channel Ranges, Coefficient of Variation (CV), Event Count, Event Count Ratio, Geometric Mean, Maximum, Mean, Median, Minimum, Percent in Gate (Literal), Percent of Population, Standard Deviation (SD), Variance
License Type Premium, Academic
Number of Users 5
License Term 1 Year

関連資料

絞り込み:
 
Cytobank Workflow - Unbiased Discovery or Guided Analysis Using Prior Knowledge? Flyer: Which algorithm to use for each research question? How to get the most out of your data.
Automating Flow Cytometry Brochure Mitigating sources of variability begins during assay design, continues during analytical method development, and through process monitoring
Cytobank Single Cell Big Picture Brochure Cytobank provides an established cloud-based platform that accelerates research productivity by enabling you to analyze and visualize multiple complex single-cell data sets efficiently and effectively.
Using Standardized Dry Antibody Panels for Flow Cytometry in the Assessment of Altered Immune Profiles in Response to SARS-CoV2 Infection In order to identify early indicators of disease severity in SARS-CoV2-infection, the proportions of well-established immune cell phenotypes have been subject to extensive research, utilizing flow cytometry as a core technology1-3. In order to ensure comparable and consistent results in the massively multi-institutional research setting of a global pandemic, the use of standardized antibody panels and procedures, as demonstrated by The ONE Study4-6, is a promising approach that also can lower technical barriers
An Automated FCS File Import and FlowSOM run in the Cytobank Platform Using the Application Programming Interface Learn step-by-step how to use an R script to automatically upload files to the Cytobank platform and perform an automated FlowSOM run, all via the API.

技術資料