Webセミナー

【無料Webセミナー】マイクロサンプリングのためのEcho超微量分注 -シリアルサンプリングによる動態研究-

5月 19, 2022

Japan

Description

 

【概要】

動物を用いる毒性試験での評価において、動物福祉の観点から3Rs(Replace:代替法の利用、Refine:苦痛軽減、Reduce:使用動物数の削減)への貢献が重要となってきています。

アコースティック微量分注機Echoシリーズの2.5nL~の高精度な超微量分注により、微量での薬物動態(PK)および薬理学試験(PD)を可能とし、試験に使用するマウス血漿量が削減できます。
これにより血液採取量を低減させ、実験動物のストレス軽減シリアルサンプリングを可能とし、データ品質を落とすことなく研究コストと使用動物数の大幅な削減することができます。

本セミナーでは、Echoの超微量分注原理から、PK・PDアッセイを微量化した実例などを紹介します。
分注の微量化の後、見えてくるものとは? ぜひ、ご参加ください。

 

【日時】

2022年 5月 19日(木)13 : 30 ~ 14 : 10

 

【演者】

石田 裕之

ベックマン・コールター ライフサイエンス
オートメーション&ジェノミクス事業部

 

ご視聴登録はこちら

※本セミナーは参加料無料です。
 セミナー開催後、3ヶ月間限定でオンデマンド配信も実施します。
 当日ご都合がつかない場合も、ぜひご登録ください!