Webセミナー

【無料Webセミナー】遠心機の安全な取り扱い方法【前編】

4月 21, 2021

Japan

Description

遠心機は様々な実験の前処理に使用される馴染みの深い装置ですが、シンプルな装置であるがゆえに、間違った使い方をされるケースが多く見受けられます。
遠心機の構成要素は、本体、ロータ及びサンプルチューブ等の消耗品の3つに大別されます。遠心機を正しく安全に取扱うためには、いずれの構成要素についても正しい理解が必要です。

そこで、バイオセーフティとサンプルチューブなど消耗品の2つの観点に分けて遠心機の安全な取り扱い方法セミナーをお届けします!

 

遠心機の安全な取り扱い方法【前編】
~バイオセーフティの視点を交えて~

日時:2021年4月21日(水) 13:30~14:00

概要:

【概要】 
新型インフルエンザや新型コロナウイルスなどの検査や、ウイルスベクター等のバイオ医薬品研究のような感染性サンプルを取り扱う研究では、遠心機の正しい操作だけでなく、サンプルの安全な取り扱いを含むバイオセーフティ対策が非常に重要です。

本セミナーでは、まず遠心機の安全な取扱方法について基本的な考え方をご説明いたします。続いて、弊社の遠心機のバイオセーフティ対策に関してご紹介いたします。

 

遠心機の安全な取り扱い方法【後編】〜サンプルチューブ等の選択ポイントを交えて〜」は5月19日開催です!

セミナー詳細・視聴登録はこちら→

※ご登録頂いた方へ、後日録画動画のリンクをお知らせさせていただきます。 
当日ご都合がつかない場合も、ぜひご登録ください!