Cytomics FC500フローサイトメーター

Cytomics FC500フローサイトメーターでは、臨床アッセイのためのチューブベースのデータ取得が自動化されています。1本の青色レーザー(488 nm)、または2本の青色レーザー/赤色レーザー(488 nm/635 nm)のいずれかにより、5カラー蛍光分析を行う機能があります。FC500はカルーセルチューブローダーや、各種のチューブやプレートに適合するマルチプラットフォーム・ローダー(MPL)を用いて使用できます。

  • stemCXPソフトウエアにより、造血幹細胞を計測できます。
  • tetraCXPソフトウエアにより、TBNK分析が可能です。
  • ADC技術により、蛍光補正が可能です。
  • データ取得やリストモード分析中の補正が可能です。

機能

システム構成

  • 1本の青色レーザー(488 nm)による5カラー蛍光の測定
  • 赤色レーザー(635 nm)がオプションで使用可能
  • オプションのマルチプラットフォームローダー(MPL)により、プレートベースの測定が可能

ワークフロー

  • Data Innovations Instrument Manager 8.05~8.12と併用する場合は、双方向LIS接続を用いて、効率化されたデータ入力およびレポートが可能
  • Levey-Jennings統計表示レポートを用いたQC機能
  • MXPソフトウエアにより21CFR Part 11準拠対応をサポート

設定とデータ取得 

  • データ取得前に、チューブを個別に攪拌
  • 前方散乱光の2通りの設定により、効果的なサイズ把握を実現
  • フロー確認およびフロー設定用の標準粒子により、迅速な自動設定が可能
  • IQAP精度管理プログラムによる機能比較
  • カルーセル番号、位置番号、チューブラベルのバーコード識別
  • 0.5 µmの粒子分解能

臨床アッセイ

  • そのまま使用可能な、事前に最適化された試薬により、かつてないほど簡単なサンプル調製を実現
  • 洗浄プロトコルがないことにより、サンプル操作の減少と共に、ラボの安全性の向上を実現
  • CD4陰性細胞数を含むプロセス対照
  • 信頼性およびパネル内のチェック機能を内蔵
  • T細胞が不十分な場合のサンプルのフラグ

製品仕様

Detection Photodiodes (forward & side scatter), Photomultiplier tubes (fluorescence)
Resolution 0.5 μm diameter particles. HPCV is <2% to <4% depending on the laser.
Performance <300 MESF for PE, <600 MESF for APC, <600 MESF for FITC
Flow Cell 150 x 450 µm rectangular channel BioSense enhanced optics, Quartz mounted with vertical flow path for superior hydrodynamic focusing
Signal Processing Digital System with 4 decade data display
Power Requirements 50/60 Hz, 100-240 VAC

資料

  • Filter by:
Title Description
{A7DF4F56-8AF9-4BF1-88BE-766AB73FBC6B}
{A7DF4F56-8AF9-4BF1-88BE-766AB73FBC6B}
{442DF88C-CA7F-4B78-AF75-9D2B985534C0}
{9E29D7A5-B5EC-470A-A5C1-4EF9BFAE9959}
{9E29D7A5-B5EC-470A-A5C1-4EF9BFAE9959}
{A7DF4F56-8AF9-4BF1-88BE-766AB73FBC6B}
{C00ACFAF-8661-4DF6-8BA5-A7A099A7BA9C}

Technical Documents