CytoFLEX LX

CytoFLEX LXの青、赤、紫、黄、近UV、赤外(B-R-V-Y-N-I)シリーズの機能は、23のパラメータに対応可能で、これには21カラーの蛍光検出が含まれます。完全に装備した装置は、488 nm(青)のレーザーによる3チャンネル、638 nm(赤)のレーザーによる3チャンネル、405 nm(紫)のレーザーによる5チャンネル、561 nm(黄緑)のレーザーによる5チャンネル、375 nm(近UV)のレーザーによる3チャンネル、808 nm(赤外)のレーザーによる2チャンネルを備えています。

  • 拡張されたレーザーカラーパレットにより柔軟性が得られ、これによりパネルデザインが最適化され、効率の良いマーカー検出が可能となります。
  • 固定された内蔵光学系とクオーツ製フローセルのデザインにより、持ち運び可能です。
  • Avalancheフォトダイオード(APD)を用いた検出器により、比類のない赤色の感度と、固有の補正ワークフローが得られます。
  • オプションのViolet Side Scatter(VSSC)検出器の設定により、ナノ微粒子レベルの解像度が得られます。

モデルを選択

Tech Docs Part Number Product Name Regulatory Status Category Package Quantity Color List Price Buy

機能

サンプルの取り扱い

  • 12 x 75 mmまたは1.2 mLのチューブを用いて、半自動のシングルチューブ・ローディングが可能
  • 96ウェルプレートのプレートローダーがオプションで使用可能
  • 連続流を用いた容積測定が可能
  • コンパクトな設置面積ながら、流体工学から得られた連続流と容積測定の機能を内蔵

コンペンセーション

  • 新規のコンペンセーションライブラリー:蛍光色素の各補正値を保存することにより、新たな設定ゲインによる適切な補正マトリックスを容易に決定できます。
  • 増幅ゲインが完全にリニアーであるため、実験やサンプルの種類に合わせて補正設定を使用できます。

CytExpertソフトウエア

  • Heat Map解析によるプレートデータの可視化
  • API(アプリケーション・プログラムのインターフェース)が利用可能で、外部のソフトウエアから、運転方法やプレートローダーの基本的なコントロール操作を実施できます。
  • 必要なセキュリティレベルにより、異なるインストールが行われた3通りのモデルを使用できます。
    • 初期設定
    • 複数のユーザーに対応する装置では、User Management(ユーザー管理)用インストールが行われ、ユーザーのログインを必要とし、役割管理機能を持ちます。
    • 電子記録管理用インストールが行われた装置では21 CFR Part 11準拠、電子記録、電子署名に対応するツールが提供されます。

感度および分解能

  • VSSCを用いて>200 nmの微小粒子を検出します。
  • APD検出器により、可視スペクトルの全範囲にわたり、並外れた感度が得られます。

製品仕様

Detection Photodiodes
Resolution <300 nm particles (488 nm side scatter), <80 nm polystyrene particles (405 nm side scatter), rCV 3%
Performance <30 MESF for FITC, <10 MESF for PE
Optics/Laser Power 375 nm solid state laser (60 mW), 405 nm solid state laser (80 mW), 488 nm solid state laser (50 mW), 561 nm solid state laser (30 mW), 638 nm solid state laser (50 mW), 808 nm solid state laser (60mW)
Flow Cell Patent-pending, alignment-free integrated optics quartz flow cell (420 μm x 180 μm ID) design with >1.3 numerical aperture
Signal Processing Digital system with 7-decade display
Power Requirements 100-240 VAC, 50/60 Hz

資料

  • Filter by:
Title Description
{B14306BD-BB46-4B27-BF3E-B11862085BC7}
{749D68FB-4893-4B2D-BD6C-C662F0520F64}
{749D68FB-4893-4B2D-BD6C-C662F0520F64}
{749D68FB-4893-4B2D-BD6C-C662F0520F64}
{A0D0EF0B-43F2-431C-BEB0-69F98765BDC4}
{442DF88C-CA7F-4B78-AF75-9D2B985534C0}|{279C6CA2-9797-4CFE-9CAA-5EAFAC29B60D}|{749D68FB-4893-4B2D-BD6C-C662F0520F64}
{A7DF4F56-8AF9-4BF1-88BE-766AB73FBC6B}
{442DF88C-CA7F-4B78-AF75-9D2B985534C0}
{9E29D7A5-B5EC-470A-A5C1-4EF9BFAE9959}
{9E29D7A5-B5EC-470A-A5C1-4EF9BFAE9959}
{B14306BD-BB46-4B27-BF3E-B11862085BC7}
{B14306BD-BB46-4B27-BF3E-B11862085BC7}

Technical Documents