自動サンプル調製システム

ベックマン・コールターの自動サンプル調製システムを補助的に使用すれば、既存のフローサイトメトリーのプロセスを標準化し作業効率を高めることが可能です。
PrepPlus 2ワークステーション(自動サンプル調製装置)をTQ-Prep(細胞表面マーカー用自動溶血固定装置)に接続することで、サンプル調製プロセスを自動化することができます。

詳細情報は近日公開予定